MENU

ジオンカードの魅力や人気の理由について!優良店なのか口コミ評価をチェック

ジオンカード

ジオンカードはクレジットカードを現金化できる、困った時には頼りになるサービスです。
優良店として知られますが、換金率や入金速度、他店との違いは気になるところでしょう。

管理人:望月 豊
そこで今回は、ジオンカードの強みや口コミなど、特徴について詳しく紹介します。
目次

ジオンカードの詳細

サイト名ジオンカード
サイトURLhttps://zion-card.net/
最短振込時間最短30分
営業時間10:00~18:00
設立2005年
運営会社ZION-CARD
住所東京都豊島区池袋 1-7-24 4F
特典なし

ジオンカードがおすすめできる3つの特徴

ジオンカードがおすすめできる特徴について解説します。
このサービスの強みについての紹介で、クレジットカード現金化業者を選ぶ際には注目したい部分です。
特に入金速度や安心感など、人気の理由を調べてみました。

手数料を負担してくれるので金額計算がしやすい

現金化の際には、換金率に加えて手数料の計算が必要なサービスが多々あります。
手数料が多い場合は、現金化すると意外と手に入る現金が少ない、と感じるケースもありますが、ジオンカードは手数料を負担しくれるのが嬉しいポイントです。
換金がシンプルになるので、どれだけ入金したら、幾ら返ってくるかの計算が楽。
サービスによっては色々な手数料が発生するのをわざと隠している場合もありますが、ジオンカードは利用者視点にたった経営がなされていると言えます。

2005年設立の豊富な実績と経験からくる安心感

現金化サービスは新しいタイプのビジネスなので、数年内に設立された業者も珍しくありません。
その点、ジオンカードは20年ほどのキャリアがある老舗なので、安心感があります。
なんども規制強化がなされている業界ですから、長く続けるにはコンプライアンス意識が必要です。
公式サイトを見ても、景品表示法などの法律を守るための取り組みが掲載されており、安心感があります。
サイトでも過大な広告はしておらず、真摯な経営がなされているようです。

90%近い換金率の高さと使いやすさの両立

ジオンカードは最大90%の換金率が魅力です。
もちろん、手数料も負担してくれるので、効率的に現金化したい方にはおすすめできます。
しかも、使い勝手にも配慮があり、手続きがスピーディーなのも魅力です。
オンラインで、特に契約書などの煩雑な手続きが不要ですから、慣れていない方も安心して利用できます。
入金速度は最短30分と他社より遅めですが、よほど切羽詰まった状況でなければ待つことは可能なはず。
換金率と使いやすさが両立しているので、初めて利用する方、他のサービスから乗り換えたい方は、要チェックでしょう。

実際の換金率を表を使ってわかりやすく解説

利用金額オンライン即日の換金率オンライン1WEEKの換金率
1万円~70.5%75.0%
3万円~72.0%80.0%
5万円~73.5%81.5%
10万円~74.0%82.5%
20万円~75.5%83.0%
30万円~76.5%84.0%
40万円~80.0%85.0%
50万円~81.0%85.5%
75万円~82.0%86.0%
100万円~83.5%88.0%
200万円~85.0%90.0%
300万円~要問合せ

コースによって換金率が違うので気を付けよう

ジオンカードは、オンライン即日とオンライン1WEEKの二つのコースがあります。
コースによって入金速度なども変わってくるのですが、気を付けたいのが換金率と言えるでしょう。
コースによって5%~8%程度の開きがありますので、よく見ずに選ぶと、思っていたのとは違う結果になりかねません。
スピードを重視するか、換金率を重視するかの判断が大切です。

高額の取引でなければ換金率に注意

上記の表から、換金率90%を達成するためには、200万円以上の利用で、1WEEKコースを選ぶ必要があります。
それなりの金額を利用しないと、高い換金率は期待できません。
特に数万円の利用の場合は、オンライン即日コースを選ぶと換金率は70%台前半になります。
ただし、他社も低額利用の場合は換金率が下がる傾向にあり、手数料などを余分にとる業者も多いので、特にジオンカードの換金率が低いわけではありません。

ジオンカードの入金速度は即日OKの最短30分

ジオンカードで現金化をする場合、オンライン即日コースを選ぶと原則として、その日のうちに入金されます。
できるだけ早く現金を調達したい時は、1WEEKコースではなく即日コースを選びましょう。
振込速度は最短30分と、まずまずのスピードとなっています。
ただ、注意したいのが、午後3時以降に申し込むと、翌営業日の振り込みになるようです。
1WEEKコースの方は振り込みまでに基本、7日を要します。
換金率は高いので、待ち時間に余裕がある時は選択肢となるでしょう。

ジオンカードを利用する際の現金化の流れ

STEP
利用申し込み

まずは公式サイトにアクセスして、専用フォームから利用申し込みを行いましょう。
特にIDを作るような手間は不要で、利用者情報を入力すれば自動的に処理されます。
申し込み情報を送信すると、ジオンカードの方からメールや電話で本人確認の連絡が来るので、それに対応すれば申し込み完了です。

STEP
決済をすませる

利用申し込みが完了すると、ジオンカードから決済情報が送られてきます。
その情報を見ながら、クレジットカードで決済手続きを行いましょう。
ジオンカードは決済完了を確認次第、入金手続きを始めます。
つまり、決済をしたら、あとは入金を待つだけです。

STEP
入金されるのを待つ

即日コースなら、午後3時までに申し込んで決済を終えたら、通常なら30分程度で入金されます。
午後3時を超えると翌営業日になるようなので、気を付けてください。
1WEEKコースの方は高換金率の代わりに、決済してから7日ほど待ちます。

STEP
入金を確認したら取引終了

指定の銀行口座などに対し、ジオンカードからの入金を確認したら取引終了となります。
入金が完了したら通知してくれるので、ATMなどで何度もチェックしないでも大丈夫です。
振り込まれたお金は、そのまま引き出して自由に使えます。

ジオンカードの注意点!上手に使うために気を付けよう

ジオンカードはメリットも多いのですが、注意点もあります。
上手に使うためには、気を付けたいポイントを事前に整理しておくことも大切。
シンプルにまとめましたので、一度、チェックしておいてください。

営業は平日だけな上に時間が短め

ジオンカードの営業日は、平日だけになっています。
祝休日は営業していないため、土日などに現金化を申し込みたい場合、利用できません。
年中無休で営業しているサービスに比べると、少し不便な一面と言えます。
また、営業時間も10時から18時と短めなので気を付けましょう。
朝の営業開始が、他社に比べて少しゆっくりめです。
即日振込なら15時までに手続きを済ませたいので、働いている方なら、昼休みに利用したほうが良いかもしれません。

即日コースの場合は初回利用は20万円まで

その日のうちに入金されるのが魅力の即日コースは、初回利用の場合に上限額があります。
初めて使う方は20万円までの制約がありますので、気を付けましょう。
ただ、一回目の利用でこれだけの金額を現金化したいケースは多くはないでしょうから、大きな弱点とは呼べないかもしれません。
もし、初回で20万円を超える額だとしたら、1WEEKコースが選択肢です。
入金まで時間がかかるものの、高額な分は換金率も有利なので検討してみましょう。

ジオンカードの口コミ評判

ジオンカードについて詳しく知りたい時に、役立つのが口コミ評判です。
実際に使った人がどう感じ、どのような体験をしたのかは貴重な参考情報と言えます。
ここではリアルな口コミを集めていますので、ぜひ参考にしてください。

ジオンカードの買取率に関する口コミ

他社では利用額に応じて手数料が違ってくるので嫌な思いもしました。でも、ジオンカードは手数料を負担してくれるので不要な出費にならず、高めの換金率がいかされています。

公式サイトに書いてある通りの換金率で利用できました。他の業者だと、使ってみると公表されている通りの換金率にならずがっかりしたこともあるので、ジオンカードは安心できる現金化サービスだと思います。

換金率自体は高いサービスが他にあるけれど、手数料不要と、表に書いてある通りの率なのが魅力的です。信頼性が高く、1WEEKコースを使えばそこそこ換金率も高めなので、ずっと使っています。

換金率に関しては、なにより信用度について評価を得ているのがポイントと言えます。
公式サイトに掲載している通りの換金率で運用しており、手数料などをだまし取るようなこともしていないようです。
この利用者に寄り添った経営と、一定の換金率の良さが、高評価につながっていると考えられます。
特に1WEEKコースは待つことさえ容認できるなら、かなりの換金率になると満足の声が多数ありました。

ジオンカードの入金スピードに関する口コミ

公式サイトに書いてある通り、30分程度で入金されました。他のサービスでは5分や10分と書いてあるところもありますが、結局、何時間も待つことがあり、正確な時間を表記しているジオンカードの方が気持ちよく利用できます。

換金率で言えば1WEEKコースが優れています。入金までに7日かかるサービスは他に知らないので長いと感じますが、最初からわかっていれば待てなくはありませんでした。7日後にしっかりと連絡がきて振り込まれたので満足です。

入金スピードが30分なのは、他社に比べると遅いです。また、実際には30分以上かかることもありました。この点に関しては、あまり積極的に取り組んでいないのでしょう。すぐにお金が欲しい時には、避けたほうが良さそうです。

入金速度は即日コースなら30分ほどで振り込まれるのが基本なようです。
少々遅れたとの意見もありますし、他社を見ると最短10分のようなサービスもありますから、入金速度は少し気になるところ。
しかし、他社も繁忙期など事情によっては数時間待ちになることもあるため、ジオンカードが特別遅いとは言えません。
1WEEKコースは待ち時間は7日と長いですが、余裕があれば待てないこともなく、また、入金は基本的に期日通りに行われているので、意外と高評価を得ています。

ジオンカードのよくある質問

家族カードでも現金化できますか?

家族カードの現金化には、対応していません。
ご本人様の名義のカードに限り利用可能となっています。
なお、カードの名義と、振込先の口座名義人が同一なのが利用条件なので、気を付けてください。

家に契約書などの書類が送られてきますか?

契約書や借用書など、紙の書類は使っていないサービスです。
このため、家や会社に何らかの書類が届いて、家族にバレると言うようなリスクは、基本的にありません。
手続きはオンラインで完結します。

複数枚のクレジットカードを併せて使いたいのですが

複数枚のクレジットカードのショッピング枠を合算して使えると手間も省けますし、換金率でも有利です。
しかし、これは残念ながら、できないようです。
1枚ずつ別口で利用することになるので、注意してください。

個人情報が漏れたりしない?

ジオンカードの公式サイトは、SSLや3Dセキュアなどのセキュリティが導入されています。
データの暗号化やカード利用時のセキュリティにしっかりと対策をしているのは、安心材料と言えるでしょう。

まとめ:ジオンカードは信頼できるサービスを探している方におすすめ

ジオンカードは換金率や入金速度は高めなサービスですが、人気の秘訣は信頼性にあると言えます。
公式サイトで公表している通りの換金率で利用できるので、信頼性や確実性を重視したい方にはおすすめ。
他社の場合は最大90%と言っていても、手数料や配送料などを含めると、60%台まで下がることもなくはありません。
このような騙し方をしないと評判なので、初心者の方や、堅実なサービスを好む方は要チェックです。
特に1WEEKコースは高い換金率が魅力で、時間的に余裕がある方との相性が良く、良い口コミが散見されます。
スタッフの対応も良いと評判な上に、フリーダイヤルが用意されているので相談しやすいのも魅力。

管理人:望月 豊
まずは気軽に、メールや電話で問い合わせて、色々確かめてみましょう。
ジオンカード

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

望月 豊

望月 豊のアバター 望月 豊 現金化アドバイザー

これまで数多くの現金化サービスを徹底的に調査し、本当に安全で信頼できる優良店を見つけ出す方法を確立してきました。その結果、クレジットカード現金化を検討している多くの人々に、最適な選択肢を提供することができています。

ご自身の財政状況やニーズに最も適した現金化の方法を一緒に探しましょう。不安な点や質問があれば、いつでもお気軽にご連絡ください。皆さんの安全で賢い選択を全力でサポートします!

目次